保護者失格。一線を越えた夜を徹底レビュー

hogosya幼い頃に両親をなくし、叔父にひきとられた主人公ちづる。

大好きな叔父に支えられ、すっかり大人になり、可愛らしい大人の女性へと成長しました。

そんなちづるが密かに抱いていたのは、叔父への家族という一線を越えた感情。ちづるは叔父に恋をしていたのです。

そんな彼女はある日、ひょんなきっかけで叔父に気持ちを伝えます。熱を帯びた表情で必死に訴えてきたちづるに叔父がとった行動とは!?

その日をきっかけに、ちづると叔父との禁断の恋が始まります!

▼保護者失格。一線を越えた夜はこちら▼
保護者失格。一線を越えた夜

作者Ikak先生について

ikak先生は本作の原案を担当されており、すでに沢山の作品を生み出されています!

なんといっても先生の作品の魅力は「普通の恋愛」にはないような、危険な関係だったり、本作にもあるような禁断の恋など、思わずドキドキしてしまう要素が満載なところです!

そんな普段では味わえないような、ドキドキをくれるのがikak先生の作品です!

数多の作品で培われたその実力は、ランキング入賞などの功績からもうかがえ、分野も問わず作品を手掛けられている、満足間違いなしの作家さんです!

 

つきのおまめ先生について

つきのおまめ先生は、本作の漫画製作を担当されています。

一目見ただけでついつい手に取りたくなるような完成度の高い絵柄からは想像できませんが、実は携帯コミックでのご活動は初めての作家さんなのです!

漫画以外にもイラストレーターとして活動されていらっしゃる先生ですが、そのイラストがそのまま漫画になっているような、ぶれない完成度、そして美しさ。どれをとっても大満足で、作品の魅力をぐぐんっと引き立てていらっしゃいます!

その実力で、今作をはじめとし、漫画界でもこれから様々なところで目にする事になるであろう、注目の作家さんです!

おすすめポイント

本作のおすすめポイントは、もちろん!叔父とちづるとの禁断の恋!ですが、それだけではありません。

つきのおまめ先生が描かれる、キャラクター達の美しさ、可愛さ、カッコよさにも注目です!

どのページにいっても、まるでイラスト集をみているかのような美しさです!

更に、ちづるはどこまでも可愛らしく、叔父は大人のカッコよさで読者の皆さんを魅了してくれるでしょう!

ストーリーの中にはおちゃめな部分や感動もあり、更に刺激的な部分が盛り込まれ、ボリューム満天の作品です!

ドキドキせずにはいられない、ikak先生の生み出すストーリー!ついページをめくる手がとまってしまいそうな、つきのおまめ先生の描く美しい漫画!

そして、作品を彩る魅力満載のキャラクターも魅力満載!そんな本作で、普通では味わえない恋を皆さんも是非体験してください!!

 
保護者失格。一線を越えた夜の各話あらすじチェックする>>

サブコンテンツ

このページの先頭へ